スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くま乃の話(10)

__ (18)

フィラリアの薬をもらいに行って、体重測定。この1ヶ月で1kg増えた。
太ったというより大きくなった。

だんだん要求や主張もできるようになって、お前が考えていることが
わかりやすくなった。

今朝なんて散歩道をこっちに行きたいとアピールしていたし。
スポンサーサイト

「星」の話(10)


山茶花と書いてさざんかと読む、これやはりさんざかと漢字通り読んでいたのが
いつか間違いのほうが定着した。

風船と気球も、もとは逆だったと思う、今風船と呼んでいるのは気球で
気球が風船、そのほうが漢字の意味がぴったりくる。

どこかで間違えてそれが定着した例。

昔、寄席で月とすっぽんというのは、月と朱盆だったと聞いたことがある。
確かに形が同じで比べるにはしっくり来る。
すっぽんじゃ何を比べているのかわからないもの。

ゴリの話(10)

gori and ginger

お前は犬には興味がなかった、挨拶程度に匂いをかがせるがしつこいと
低く唸って、あっちに行けと。

17年の命の中で唯一の例外が、茶ラブのジンジャー君。
本当に心許せる友達だった。

しばらくその話をしよう。

くま乃の話(9)


近所には半野良猫がいるんだけど、群れから離れて一匹でいる猫がいる。
不用意にねぐらを覗いて、くま乃は襲われた。

ものすごい悲鳴を上げて逃げ回るのだが、その猫はしつこい。
幸い接触はなかったようで傷もなくただ驚いただけ。

悲鳴だけは目でも引っかかれたみたいに大げさだったけど。

猫もいろいろいるということを学びました。

「星」の話(9)


コンビニで雑誌の見出しチェック。あまり世の中との接点がないから。
妻夫木なんとかいう俳優さんが交際中、、、、、。

おもしろい!

軽い機敏な子猫何匹いるか

これは土屋さんが作った回文の名作。後ろから読んでも同じ。

酢豚作り、もりもり食ったブス

っていうのもあったなぁ。

いや、山本山じゃないけど、結婚されると
妻夫木夫妻.。

ゴリの話(9)

散歩中にたまにすれ違う初老の男性、
「あっ前の犬は?」

一通り説明して、

「しかし見事な犬でしたね、というか人馬一体とはいうけど人犬一体の様子が」

あとで気づいた、あの方とお話するのは初めてだった。

くま乃の話(8)

ベッド

少し大きくなったね。

好奇心が旺盛でいろいろなことを頭の中にファイルしている。

ファイルに疲れるとベッドで休む。

「星」の話(8)


神様が期日を伝えお前たちの望みをひとつかなえようと。
エゴむき出しの話し合いがもたれ、決められないまま期日が来た瞬間
この地球から人類が消えた
というショートショートを読んだことがある。

神様は地球上のすべての生物に声をかけ、人類以外の生物の願いが
人類を消してくれというものだったという話。

来れば大型で強い台風、夏はこんなに暑くなかったという猛暑。
こうなることはわかっていたのに。


ゴリの話(8)


思い出すとお前を叱った記憶がない。

いつもそばにいて、おまえのしたことの後始末をしていると
お前はお父さんを困らせたんだと、しょげて
同じことは二度としなかった。

プロフィール

まさ

Author:まさ
人生の先輩に言われたことがあります、星を見ない人・あっ星だと見上げる人・星と星をつないで星座を見る人・その星座にまつわる神話を知る人。同じ一生でしょうか。

犬の話を中心に、ときどき「星」の話を。 

ゴリラ(ゴリ)
17年寝食を共にしたパートナー。14年5月旅立ち。

くま乃
新しくやってきてくれたパートナー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。