スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「星」の話(13)

 クレヨンを初めて手にしたとき、赤青白そして水色桃色と名に色が付くものとつかないものが
あると気づき、後に、これは桃の色、水の色と実際にあるものの色と、もののたとえなく色だけを示す
ものとがあるんじゃないかと考えた。
でも行き詰ったのは茶色、お茶の色なら緑のはず。

さらに時がたって広くウーロン茶が世にでて、あ、茶色は中国茶の色。

ひとつの疑問は何年もかかって氷解する。

で、最近、赤色とか青色とかアナウンサーが平気で言うと
違和感があるんですけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさ

Author:まさ
人生の先輩に言われたことがあります、星を見ない人・あっ星だと見上げる人・星と星をつないで星座を見る人・その星座にまつわる神話を知る人。同じ一生でしょうか。

犬の話を中心に、ときどき「星」の話を。 

ゴリラ(ゴリ)
17年寝食を共にしたパートナー。14年5月旅立ち。

くま乃
新しくやってきてくれたパートナー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。